興部町から帯広へ

 金曜日から日曜日にかけて興部町、帯広へお墓参りに行ってきました。興部町では、真理子さんのおじいちゃんの3回忌がありました。興部町は札幌から車で4時間くらいで行け、紋別の北の方にある酪農と漁業の小さな町です。

f0202703_22516100.jpg

平屋の大きなお家です。昔のお家って感じで僕的に大好きです!

晩御飯の前に少し時間があったので、興部町を真理子さんと散策しました。
f0202703_221061.jpg

真理子さんのおじいちゃんの職場、興部町役場です。そして、「ノースプレインファーム」へ。ここは興部町の観光名所になっていて、牛乳やチーズなど、地元の牛乳をふんだんに使い美味しいものばかり。元祖生キャラメル発祥の地でもあります。皆さん、知ってました~?ソフトクリームは、美味しくて有名です。
f0202703_22175639.jpg

ヤギさんもいました。
f0202703_22191187.jpg

ソフトクリ―ムはメチャメチャクリ―ミーで舌でとろける味でした~(とけるのは当たり前ですね笑)
f0202703_2222133.jpg

それから、大村菓子店へ。
f0202703_22225973.jpg

おこっぺ町の銘菓、『モウモウの里』が売っている、おいしいお菓子の老舗です!創業はなんと、1912年だそうです!
真理子さんのお目当ては、どら焼きだったのですが、これが他ではなかなかない特別などら焼きなのだそうです。あんの代わりにやわらか~く煮られた程良い甘さの黒豆が入っています。この黒豆がおいしい!!のだそうです。そして、皮がまたふわふわ厚くてとびっきりおいしい!!のです。・・・と熱く語っていたのに、実は間違って、普通のあんこのを買ってしまった真理子さん(涙)もちろん、普通のも、とびっきり美味しかったんですけどね^^次回のお楽しみになりました。みなさんもおこっぺに行った際にはぜひ。
一押しの味ですよ~
大村さん、これからもずっ~とおいしいお菓子を作って下さい!!
f0202703_2322823.jpg


晩御飯を終え、真理子さんのおばあちゃんやおじさん達と雄武町の日の出温泉へ。海岸線沿いにあり、明るい時間だと海が見えて絶景の温泉です。無色、透明で塩分が強い泉質でした~。
f0202703_2343151.jpg


翌日、早起きの僕は、真理子さんを叩き起こし、朝の散歩ドライブ(笑)。近くの海岸へ。
f0202703_2313066.jpg

気温は16度で、海風はとても冷たかったです。
f0202703_23141520.jpg

真理子さんの案内で昔、おじいちゃんの経営していた、ドライブインへ。今は、誰も使っていませんが、綺麗に残っていました。海の見える最高のロケーションです!!(窓の向こう側の海見えるでしょうか?)

真理子さんのおじいちゃんの法事を終え帯広へ向かいました。僕のおじいちゃんのお墓参りとおばあちゃんに会いに行くためです。夕方、お墓参りを済ませ、おばあちゃん達と外食へ。レストランの老舗で「まなべ」さんへ。
f0202703_23244911.jpg

お盆と」いうこともあり、とても混んでいました。
f0202703_2325371.jpg

f0202703_23272527.jpg

エビフライ・ハンバーグセットです。美味しかったです~。

翌日、六花亭の喫茶店でおじさん達とランチでしめです。
f0202703_2329828.jpg

ホットケーキやピザを頼み、僕の大好物のレアチーズケーキも食べ大満足でした~。

田舎に帰ると、公園で盆踊りが開催され、各家には蚊取り線香の匂いとセミ、蛙の鳴き声。なかなか、札幌では、味わえない光景となってきました。親戚の人達が集まって、お酒を酌み交わし、思い出話に華を咲かせ、ご先祖様を忍ぶお盆。自分の中では、とても大切にしていきたいと思いました。真理子さんと結婚し、親戚が増え、田舎が増えた事、とても嬉しく思います。来年も是非、興部に行きたいです。

~おまけブログ~

真理子さんの撮る景色はとても素敵だと思い、何枚か今回の旅で撮った写真をご紹介します。

f0202703_23485463.jpg

f0202703_2349853.jpg

f0202703_04435.jpg
f0202703_2352387.jpg

f0202703_23522434.jpg
f0202703_23541927.jpg

f0202703_065660.jpg


真理子さんは山、空、夕日など自然がとても大好きで、車の中からも気に入った風景があればすぐ撮ってしまう、心、美しい女性です・・(笑)。

by kissa-yugo | 2009-08-18 00:08 | 自然・景色・温泉 | Comments(9)  

Commented by 丁研大田 at 2009-08-18 08:17 x
お~ さるる・・・・

海水浴といえば さるるだったな~!

ほんの1週間くらいしか泳げないんだけど
あの黒い砂・・・・

こっちに来て 海の砂の色が違うのにビックリしたさ~!
Commented by 舟ママ at 2009-08-18 20:45 x
東京からこちらに越してきてすぐに道北の温泉に行った時、
一緒になったおばさんにどこから来られたのか聞いたら、
「おこっぺ」と教えてくれました。
でも、その時には「興部」が地名だとはわからず、
何度も聞き返し、結局はわかりませんでした…(T_T)
Commented by kissa-yugo at 2009-08-18 22:29 x
丁研さんへ
おこっぺから帰って来ました~丁研さんは諸骨出身だったんですね~!
さるるの海岸は最高ですよね!!今回は寒くて泳げませんでしたが(笑)

舟ママさんへ
おこっぺの方と出会っていたんですね~^^

遅くなって済みません!!珈琲堂の場所をお知らせしますね!

炭火珈房 珈琲堂
札幌市中央区宮の森1条14丁目3-13
tel/011-613-3669  水曜日お休み  P約10台有
am10:00~pm11:00
です!
本当に、お勧めの場所ですよ~ちなみに、元宮の森ガーデンの道路向かいです。
Commented by TAKETO at 2009-08-19 06:50 x
法要ご苦労様でした。いい景色ですねーー
しかし、よくそんなに走れるねーーー

近々PCにカメラとスカイプ取り付けに行きます!!
そうそう夫婦そろって「あるこう会」是非
ご参加ください!!
Commented by dame.2号 at 2009-08-19 20:45 x
もうすっかり観光日記に見えるんですけどぉ~(笑)。
六花亭の喫茶店ってのが帯広らしいですね~。
小樽で言えばルタオの喫茶・・・って感じでしょうか(笑)??

モウモウの里、美味しかったっすよーー。ご馳走様でした。
今度は自力で行ってドラ焼き買ってきます(笑)。
その時は是非黒豆の方を(笑)。
Commented by kissa-yugo at 2009-08-20 06:54
taketo.isさんへ
いつも色々とありがとうがざいます!
色んな意味で、激走でした~(笑)お兄ちゃんに感謝です^^

ダメ2号さんへ
モウモウの里、あのウシさんの図が好きでして…^^
どら焼きは賞味期限早いので断念しちゃいましたが、あのくろまめのはあれを目的におこっぺに行きたくなっちゃうくらいな味なんですよ~!
『バナナボート』という品もあるらしく、というか地元ではこちらがかなり熱いらしいです・・・!!

Commented at 2010-04-13 11:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kissa-yugo at 2010-04-25 19:43
まるいさんへ
コメントありがとうございます^^
おこっぺ町役場は紋別に移ったんですね~今度チェックしてみます!
またおこっぺへ行きたくなってきました~^^
Commented by toshi at 2017-08-29 22:27 x
ドライブインさるる、25年位前に北海道へ旅行をした際に、立ち寄って食事をし、海岸に下りた記憶があります。
あのときのラーメン、とってもおいしかったなぁ。。。

<< 冷やし中華に兆戦・・・。 今日から興部町へ!! >>