8月22日(土)・・・第3回道東巡り①

道東旅行・・・今回で3回目。
お盆時期まで一生懸命仕事して、次の週で連休をいただき、家族の時間を楽しんだ3日間でした。
一応、家族内で決まりごとがありまして、必ず帯広のおばあちゃんの家に寄る事、子供達をめいっぱい遊ばせる事、お菓子屋さん、ケーキ屋さん、珈琲屋さんなどお店に立ち寄る事、源泉かけ流しの温泉に入浴する事、毎年同じ予算内で宿泊、遊ぶ事などなどありまして、今年は3年ぶりの知床へ行ってまいりました。

朝5時ごろ出発。
f0202703_1536532.jpg

子供達も興奮しているのか、目がさえていました。
毎年、出発は雨、今年も天気悪く雨でした。
f0202703_15383526.jpg

f0202703_1538217.jpg

今年も最初に目指す所は、温根湯温泉道の駅の「山の水族館」。
娘は、記憶にあるらしく、とても楽しみしていました。
8時頃、到着。
開店8時30分でちょうど良い時間でした。
f0202703_15411593.jpg

f0202703_15412619.jpg
f0202703_15414073.jpg

f0202703_15441582.jpg

f0202703_15445083.jpg
f0202703_15451951.jpg
f0202703_15461865.jpg

f0202703_1547866.jpg

3年連続で来ていますが、何回きても子供達は大喜び、連れてきて良かったと思います。
そして、水族館隣にある木のおもちゃコーナー。
息子が大喜び(笑)。
f0202703_1550325.jpg
f0202703_1550306.jpg
f0202703_1550433.jpg
f0202703_1551835.jpg

三輪車暴走族・・・(笑)
今年の釣りは3人で楽しみました。

さすがに道東は肌寒いです。
天気も悪かったせいか半袖は厳しかったです。
次に目指すは、北見市。
美味しいケーキ屋さん「ラ・ナチュレーブ」さんへ。
f0202703_15565079.jpg
f0202703_15571430.jpg
f0202703_15572750.jpg

車の中で食べます。
娘が手にしているのがこの時期の目玉ケーキ、ももまる君です。
f0202703_15591247.jpg

何回食べても最高に美味しいです。
北見に行った時は、是非寄ってみて下さい。
そして、端野に住む父の友人さんにご挨拶をして、お昼ご飯。
先を急ぐ僕らを気遣ってくれ、開店前にお店に入れてくれた「池田屋」さんです。
f0202703_1655124.jpg

ここも毎回、立ち寄らせてもらっています。
僕はカレー南蛮。
f0202703_1632578.jpg

真理子さんは豚丼。
f0202703_1634928.jpg

この2メニューは、鉄板であります。
いつもこの時期に来ている事を話すとお店の方々もわかってくれていました。
雄都のボンズが印象的らしいです(笑)。
学生時代の思い出が沢山の北見市、今年も立ち寄る事ができて良かったです!!

さぁ次に目指すは、網走市。
お店を開業する前に2人で見に行った「はぜや珈琲」さんへ。
f0202703_16115894.jpg

何度行っても素敵なお店であります。
f0202703_16122485.jpg

焙煎した豆を販売し、珈琲も飲む事ができます。
僕らは、時間がなかった為、豆を買いリキッド珈琲を買わせていただきました。
試飲もさせてもらい、娘も挑戦。
f0202703_16151228.jpg

いろいろと勉強になりました。

目指すは、知床の羅臼町。
f0202703_1619121.jpg

斜里町を過ぎたあたりからガラッと雰囲気が変わり神々しい感じになってきます。
f0202703_16204094.jpg

左側に海。
f0202703_1621527.jpg

右手に山々。
知床半島突入です。
f0202703_1623854.jpg

f0202703_1624453.jpg

子供達も滝というもの見たのが初めてなせいかじっと見つめていました。
f0202703_1626435.jpg

知床玄関口のオシンコシンの滝でした。
f0202703_16274736.jpg


まず、ウトロ町を目指します。
f0202703_16292417.jpg

ウトロ町に着くまで面白い形の岩が何個かあります。
f0202703_16303557.jpg

横から見たらカメです。
f0202703_16312217.jpg

f0202703_16331844.jpg

ウトロ町到着。
道の駅や宿泊施設の多い観光地で賑わっています。
今夜は、ウトロ町の知床プリンスホテル風なみ季さんに泊まります。
まだチェックインはしないで、知床横断道路を越え、親戚のおじさん達の住む羅臼町へ向かいます。
f0202703_16371181.jpg

残念ながら、知床峠は霧。
f0202703_16472472.jpg

羅臼岳も見えませんでしたが、神秘的です。
f0202703_16382090.jpg

f0202703_16383638.jpg

羅臼町に近づくと少し晴れてきました。
峠を降りたらすぐの住宅街におじさん達がすんでいます。
f0202703_1641443.jpg
f0202703_16411751.jpg

僕らが小さいころ、じいちゃんや両親に連れられ、よく遊びに来た記憶があります。
みんな元気で過ごされていました。
実は、今回の旅の目的の1つとして、おじさん、おばさんを訪ねる事でした。
僕の子供の頃の楽しい記憶を作ってくれたおじさん達には、とても感謝しています。
来年もまた来たいなぁと思いました。
沢山のお話を終え、また宿のあるウトロ町へ戻ります。
羅臼から峠に入る途中に無料の露天風呂「熊の湯」があります。
f0202703_1650472.jpg

子供の頃、じいちゃんと入った記憶がありますが、懐かしいので車を止めてみました。
みんなで入ってみるかいっと聞いたところ、温泉マニアの子供達は行きたいと、奥さんも入ってみようかなぁと前向きな感じ。
昔と違って男女別になっているため、入浴することになりました。
f0202703_16531114.jpg

秘湯です。
f0202703_1655516.jpg

横には羅臼川が流れ、温泉が吹き上げています。
吹き上げたままのお湯が岩風呂に注がれているため、かなり熱いです。
青白い硫黄の匂いするお湯です。
息子と中に入ると、地元の漁師さんが数名入用しいました。
f0202703_16541952.jpg

息子と2名入ります!!失礼します!!と挨拶をしていざ入浴。
激熱・・・。
でも露天風呂で外は激寒。
息子も入ってみると勇気ある発言。
2人で耐えて入浴。
漁師の皆さん、根性あるボンズだな。偉いぞ!!と直径20センチくらいのホースを僕らのそばに引っ張ってくれて「川の水だ、ちょうどよくなるぞ」といい歓迎してくれました。
そして、20リッターのプラスチックのペイル缶をお湯を入れて息子さんをここに入れたらいいと用意してくれました。
息子大喜び、僕はその缶にお湯入れ担当(笑)。
大自然の知床の中で露天風呂・・・最高の思い出です。
30分くらいは入浴していたと思います。
真理子さんと娘も楽しめたらしく貴重な体験でした。
源泉の力はとても不思議で、ウトロに戻るまでにこの日の疲れをとってくれました。
f0202703_17261319.jpg
f0202703_1726318.jpg
f0202703_17265355.jpg

羅臼からウトロに戻る景色も素晴らしいです。
道東は、もう秋の空でした。

今回、宿泊する知床プリンスホテル風なみ季さんです。
f0202703_1731234.jpg

チェックインです。
数分前に源泉で長風呂した息子は疲れていました(笑)。
f0202703_17331216.jpg
f0202703_17332388.jpg
f0202703_1733404.jpg
f0202703_17335417.jpg

お出迎えしてくれるエントランス、素敵でした。
ここを選んだ理由の1つ、子供達を遊ばせる施設がある事です。
ごはん前、いっぱい遊びました。
f0202703_17363738.jpg
f0202703_17371833.jpg
f0202703_17374639.jpg
f0202703_1738021.jpg
f0202703_1738141.jpg
f0202703_1739754.jpg

f0202703_17403114.jpg
f0202703_17405458.jpg

f0202703_1753666.jpg

小さいお子様のいるお父さん、知床まで運転して子供達をいっぱい遊ばせてあげてください。
僕は、疲れ果てましたが、子供達の笑顔、何回見ても嬉しいです。
バイキングです。
f0202703_17444041.jpg

f0202703_1745485.jpg

まだ、ゆっくりとはできませんが美味しくいただきました。
f0202703_17455133.jpg

お風呂もとても気持ちよかったです。
1日目が終わりました。
朝5時からハードでした。
子供達、気持ちよさそうに寝ていました。
f0202703_17473850.jpg
f0202703_17475778.jpg


②へ続く・・・・
熊と戦う息子
f0202703_17502141.jpg

(ホテルろびーにて)

by kissa-yugo | 2015-08-22 17:53 | Comments(0)  

<< 8月23日(日)・・・道東巡り② 8月17日(月)・・・明日から3連休 >>