1月23日(月)・・・久しぶりにTV見て

久しぶりに夜TVをみまして「しくじり先生」という番組で芸能人マルシアさんの人生失敗談のお話し。
短気でキレ易い性格だった為、お仕事、交友関係が少なくなり、1年半芸能界をお休みした内容でした。
休職中は、自宅に引きこもりTVなども見ないで、外世界をシャットアウト、ひきこもりになったそうです。
その間いろいろと考える事があり、変わったみたいです。
以前のTVに出てた時と表情もやわらかくなっていた感じがしました。
共感できた部分・・・・ガラスとガラスがぶつかれば壊れる。
自分が常に粘土になっていれば自分も相手も傷つかない。
上目線で短気、自分の思い通りにいかないと腹が立っていたらすべてがうまくいかないで壊れてしまう。
マルシアさんは、いろいろと反省し、これからもこの経験をいかし、子供達の為にも頑張ると言っていました。
開業する前の僕も同じ感じだったなぁと。
僕は、お店を自分で持った時から、本格的な社会勉強が始まったと思います。
結婚し子供ができ、素敵なお客様と出会いわがままな自分を変えれた様な気がします。
すべて、自分の事を言われてる様な気がしました。
芸能界の人も僕らも同じ人間で同じような壁にぶち当たり悩み、成長して行くのだと。

良い事、笑顔で続ければ、顔の表情も心も豊かに沢山の人が寄ってきます。
と、わかっていてもなかなか実践、行動出来ないでいる自分と日々戦っています(笑)。

by kissa-yugo | 2017-01-24 06:39 | Comments(0)  

<< 1月24日(火)・・・メニュー表完成 1月22日(日)・・・パフェ >>