喜茶ゆうご日記  ~僕の気ままな日記~  

kissayugo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 09月 21日

9月21日(土)・・・テニス習い始めました。

2年生の娘、1年生の息子、何か運動したいという事で、サッカー、野球などいろいろ話し合いましたが、お客様の経営するテニスクラブを見学したら、やってみたいという事になり、体験レッスンに参加。月4回、レッスンする事になりました。1か月半が過ぎ、ようやくラケットにボールが当たる様になって来ました。
f0202703_08002099.jpg
f0202703_08013234.jpg
長く続いて欲しいと願っています。ライジングテニスクラブの皆様、お世話になります。
f0202703_08045217.jpg
子供達の成長は早いです。皆で千愛の面倒みながら、日々頑張っています。奥さんと結夏と千愛の散髪待ちの間、息子と散歩。
f0202703_08065484.jpg
奥さんのお友達がお仕事している美容室です。
f0202703_08074384.jpg
f0202703_08075460.jpg
外は、とても寒くなって来ました。皆様、風邪に気を付けて頑張って下さい~。
f0202703_08093092.jpg


# by kissa-yugo | 2019-09-21 08:10 | Comments(0)
2019年 08月 27日

令和元年・道東家族旅行・・・③のⅡ(8月16日・金)

摩周温泉に入浴後、もう一つ以前から行きたい温泉がありまして、弟子屈和琴半島の三香温泉へ。
f0202703_19355752.jpg
残念ながら、この日は休業日(悲)。
f0202703_19362629.jpg
ここの源泉も道東のでは有名です。場所確認できたのでまたの機会を楽しみにします。
f0202703_19423466.jpg
川湯・弟子屈泉から温泉街に向かうこの道、奥さんの大好きな道らしく、この道の左手に硫黄山、川湯温泉街と続きます。
f0202703_19503756.jpg
最終宿泊ホテル、欣喜湯さんに到着。この春にお風呂をリニューアルし、お客様からの情報でお食事が美味しいと、あとお盆なのに価格がかなりお安いという事で、初お泊りです。御出迎えも良く、川湯温泉の中では、活気がありました。
f0202703_19531591.jpg
f0202703_19534119.jpg
ここのフロントロビーも少々、昭和感じます。僕にピッタリで、小さなお土産コーナーもなんだか楽しめました(笑)。
f0202703_19554122.jpg
お部屋もシンプルな和室。落ち着きます。普通は、夕方、到着して当館の温泉入浴ですが、僕は、以前から楽しみにしていた川湯公衆浴場へ息子と向かいました。女性陣は、斜め向かいの足湯へ、散歩です。
f0202703_20000775.jpg
ずっと入ってみたかった川湯公衆浴場です。地元の方に古くから愛される源泉100%の浴場です。
f0202703_20021819.jpg
番頭のおばあちゃんに入湯料、2人で350円くらい払いました、安いです。まさに、昭和の銭湯そのものです。
f0202703_20055317.jpg
f0202703_20063356.jpg
右側のお湯が真湯で左側が源泉湯。酸性で目がしばしばしますが、かなり濃厚であたたまります。地元のおじいちゃん達と楽しい時間を過ごす事が出来ました。
f0202703_20093649.jpg
f0202703_20095773.jpg
風呂上り、足湯から合流、女性陣も入湯(笑)。
f0202703_20105852.jpg
番台のおばあちゃんが川湯温泉と自身の思い出を沢山話してくれました。いろいろ勉強になりました、ありがとうございます。川湯公衆浴場、素敵でした!!
f0202703_20132478.jpg
f0202703_20135431.jpg
ホテルに戻りお食事、子供達は、お子様使用です。ここのお食事もとても美味しかったです。
f0202703_20171548.jpg
テレビを付け、お布団で皆で楽しむ光景は普段にはありません(笑)。最終日、子供達も楽しんでました。
f0202703_20192386.jpg
ここの欣喜湯のお湯も塩素なし、循環ろ過なし、加水、加温なしの良いお湯。お肌に良し、傷に良しで夜な夜な入らせて頂きました。
f0202703_20195031.jpg
朝ごはんもとても美味しく大満足。欣喜湯さん、最高でした!!
f0202703_20223699.jpg
毎年、楽しみにしている連休もあっという間に終わってしまいます。帰りは、川湯から北見経由で帰ります。今年の冬にお参りできなかった北見神社で参拝。おみくじ、ご朱印いただきました。
f0202703_21250675.jpg
f0202703_21253475.jpg
f0202703_21260382.jpg
北見神社の境内に沢山の風鈴が飾られていました。
f0202703_21275856.jpg
何度来てもここの素晴らしい神社です。
f0202703_21295593.jpg
願いを込めて、子供おみくじを結んで来ました。神社お参りの後は、ラ・ナチュレーブさんでソフトクリームを食べ、留辺蘂のポンユ三光壮さんで日帰り入浴して札幌に戻ってきました。
f0202703_21334854.jpg
今年は、知床で滞在が出来なかった事が心残りですが、阿寒、標津町、川湯、弟子屈と素晴らしい旅館や温泉との出会いが本当に楽しかったです。いい思い出沢山出来ました。千愛も1歳半にて、大満足。
f0202703_21365153.jpg
また、来年の道東旅行に向けて、お仕事頑張って行きたいと思います!!

# by kissa-yugo | 2019-08-27 21:38 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2019年 08月 23日

令和元年・道東家族旅行・・・③のⅠ(8月16日・金)

金曜日は、朝から天気は雨。7時過ぎ、川畑旅館さんの朝食を頂きました。晩御飯同様、とても美味しかったです。
f0202703_22403798.jpg
f0202703_22410237.jpg
f0202703_22412953.jpg
子供達には、アンパンふりかけ。
f0202703_22422164.jpg
標津町のプルケの館(川畑旅館)さん、本当に素晴らしいお宿でした。来年も家族でお泊りしたいです。楽しい思い出、ありがとうございました!!
f0202703_22423417.jpg
この日は、標津町のサーモン科学館を見学する予定でした。開園前、少し時間があったので、以前から気になっていた川北温泉へ行ってみる事にしました。
f0202703_22473629.jpg
町から内陸の方に20分くらい走った所に看板があります。
f0202703_22482868.jpg
この看板から砂利道林道を5キロ走ります。強い雨、砂利道、すれ違えない道幅、ワイルドでした(笑)。
f0202703_22523648.jpg
f0202703_22504906.jpg
雨水が凄い勢いで流れてきます。
f0202703_22532333.jpg
こんな道の5キロ走行は、とても長く感じます。本当にこの先に雑誌で見たような温泉があるのだろうか・・・家族みんなドキドキでした(笑)。視界が広くなりようやく川北温泉到着。秘湯です。昔、施設があったみたいですが、今は施設を壊して、湯船だけ残して無料開放されているらしいです。
f0202703_22565666.jpg
脱衣所だけ屋根がかかっていて、お風呂は、屋根なし。雨の中の入浴です。
f0202703_22590358.jpg
f0202703_22591545.jpg
こんな感じです。周りは川と森。先客の斜里から来たお客さんと話が盛り上がり、息子と一緒に写真を撮ってくれました。
f0202703_23091832.jpg
女性陣も雨にも負けず露天風呂楽しんでいました。仕切りがあるので女性も安心して入浴できます。
f0202703_23111081.jpg
ここのお湯も最高に気持ち良く、青乳白で硫黄の香りが漂う神秘的なお湯でした。かなり温まります。ワイルドな方、是非、挑戦してみてください!!9時半開園のサーモン科学館にちょうど良く到着です。
f0202703_23155200.jpg
f0202703_23161848.jpg
千愛、入口のカメを見て亀していました(笑)。
f0202703_23184197.jpg
f0202703_23185326.jpg
道東行って雨の日でも、こんな施設で楽しめるなんて嬉しいです。
f0202703_23212831.jpg
f0202703_23221277.jpg
f0202703_23222860.jpg
f0202703_23225598.jpg
f0202703_23234361.jpg
f0202703_23250373.jpg
子供達、職員さんにチョウザメとの触れ合いを教わります。
f0202703_23275734.jpg
f0202703_23284249.jpg
f0202703_23290106.jpg
f0202703_23291486.jpg
f0202703_23294847.jpg
f0202703_23301197.jpg
f0202703_23304257.jpg
f0202703_23310677.jpg
f0202703_23312687.jpg
最上階は、展望台になっていて、お天気良いと海から、中標津方面、綺麗に見える事でしょう。子供達が喜んでくれて本当に良かったです。僕も楽しかったです。さぁ次に向った町は、お隣の中標津町。恒例の道立公園ゆめの森です。中標津町にあるパン屋さんで腹ごしらえ。パン屋さん「こうば」さんに到着。
f0202703_23370306.jpg
f0202703_23374189.jpg
ここのパン、めちゃくちゃ美味しいです。角食パン、メロンパン、クリームパン絶品でした。
f0202703_23402565.jpg
公園到着。雨の日もあって館内、お子様連れで賑わっていました。
f0202703_23413817.jpg
f0202703_23422142.jpg
f0202703_23432020.jpg
千愛をみながらみんな楽しんでます。
f0202703_23451989.jpg
f0202703_23462597.jpg
f0202703_23464439.jpg
阿部寛と常盤貴子さんもロケで来た公園です。雨の日は、いつもこの館内施設で助けられます。今年もお世話になりました~。旅の最終宿泊地は川湯温泉。中標津から向かう途中、公園で流した汗を温泉ですっきりさせていこうと摩周温泉で寄り道。
f0202703_23510693.jpg
ホテル摩周さんの源泉も素晴らしいです。
f0202703_23530016.jpg
日帰り入浴も大丈夫です。いい湯でした。
f0202703_23544164.jpg
この源泉も無色、透明ですが、遠くから見ると水色に見えます。お肌に優しいとろみのある温泉でした。塩素なし、循環ろ過なしで、安心して入れます。川湯温泉到着後の掲載は③のⅡへ続きます・・・。

# by kissa-yugo | 2019-08-23 00:00 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2019年 08月 21日

令和元年・道東家族旅行・・・②(8月15日・木)

阿寒の民宿山口さんを出て、お天気が良かったので網走テントランドへ向かいました。お天気悪い時は、中標津の道立公園ゆめの森へ行く事にしていました。
f0202703_16554410.jpg
津別町を抜け、女満別通過。途中、昔良く寄ったパンやんで休憩。
f0202703_16574308.jpg
f0202703_16581553.jpg
f0202703_16583168.jpg
僕、女満別のここのパン屋さん、大好きです(笑)。さぁ、網走のテントランド公園に到着です。
f0202703_17011590.jpg
今年は、千愛も参加。盛り上がりました。
f0202703_17020937.jpg
f0202703_17023291.jpg
f0202703_17025968.jpg
f0202703_17032923.jpg
f0202703_17035650.jpg
f0202703_17042131.jpg
オホーツクの海を背に飛び跳ねる娘、楽しかった事でしょう。
f0202703_17074462.jpg
f0202703_20571757.jpg
1時間ちょっと遊び、網走に来たら寄らせていただく、はぜや珈琲さんです。お持ち帰り珈琲を買い知床に向かいます。
f0202703_17103399.jpg
f0202703_17112084.jpg
お昼、斜里町に到着。喫茶店と宿泊施設と源泉温泉がくっついている知床くらぶさんでお昼ご飯&入浴です。
f0202703_17132409.jpg
ここも、タカトシランドさんで紹介されていました。
f0202703_17141582.jpg
f0202703_17144863.jpg
f0202703_17391739.jpg
クリームパスタ、チーズハンバーグ、トーストなど頂きました。はぜやさんのコーヒーここでも頂けました。レジにて精算時に、温泉もお願いしたいと言うと、店内のある秘密ドアからお風呂に行けてしまいます(笑)。
f0202703_17173521.jpg
f0202703_17180918.jpg
源泉100%の純モール温泉。帯広の温泉より濃い感じしました。素敵な色です。日帰り入浴1時からです。少し早かったですが、案内され1番風呂でした。
f0202703_17203454.jpg
f0202703_17205666.jpg
f0202703_17211747.jpg
ここもお肌ツルツル。感動しました。お風呂あがったらまた、喫茶店内を通って帰ります。知らないお客様は、この人たち何?風呂上り?って感じで見られます(笑)。最高のお湯なので是非、寄ってみてください。3日間でお天気が良かったのはこの日だけ、奇跡です。
f0202703_17250331.jpg
f0202703_17265400.jpg
僕らの大好きな斜里岳もみれて大満足。
f0202703_17272108.jpg
道東のこんな景色が大好きです。知床行く前に寄り道、向かうのは、神の子池。青い池を子供達に見てもらうために走ります。
f0202703_17290642.jpg
f0202703_17293536.jpg
10年ぶり来てもやっぱり青かったです。子供達、大喜び、何で青い?・・・って感じです。
f0202703_17305884.jpg
f0202703_17312550.jpg
f0202703_17315448.jpg
また、来た道戻り、来運神社でお参り。
f0202703_17330256.jpg
f0202703_17332222.jpg
f0202703_17335434.jpg
神社まで山登りです。
f0202703_17345135.jpg
f0202703_17350670.jpg
今年も知床旅行できた感謝とこれからの家族の明るい未来を祈願してきました。
f0202703_17364692.jpg
f0202703_17372520.jpg
美味しい水を車中でいただきました。そして知床半島つけねにあるウナベツ温泉で入浴、ここも不思議なお湯でヌルヌル、ツルツルの魔法の湯です。
f0202703_17404851.jpg
f0202703_17424844.jpg
ここもとってもお勧めです。
f0202703_17434458.jpg
ウトロ町目指します。
f0202703_17442650.jpg
f0202703_17444552.jpg
f0202703_17450104.jpg
毎年、見ているオシンコシン滝は車窓からで通過(笑)。
f0202703_17462800.jpg
知床峠登る途中の必ず車を停めてしまう場所がここです。
f0202703_17474928.jpg
f0202703_17482753.jpg
いい時間です。
f0202703_17490812.jpg
f0202703_19535435.jpg
知床峠、毎年霧、今年も羅臼岳お目にかけれず残念。羅臼のおばさんの家に夕方到着。お参りを済ませ、毎年恒例、羅臼神社でお参りです。
f0202703_19563283.jpg
f0202703_19565828.jpg
今年は、ウトロも羅臼もゆっくりする時間がなく、宿泊目的地の標津町に向かいます。夕方6時半、標津町到着です。
f0202703_19595892.jpg
標津羊羹さんで夜のおやつを買い込んで(羊羹ももちろん、和菓子の草しんこと、洋菓子のふわふわの分厚いフレッシュロールケーキがおすすめです!)、プルケの館・川畑旅館さんに到着。
f0202703_20013605.jpg
大雨の中、従業員さんがお迎えしてくれ、荷物を運んでくれチェックイン。今回、この旅館の宿泊も楽しみにしていた1つです。
f0202703_20033075.jpg
f0202703_20041278.jpg
ご家族が多いので、グレードを上げたお部屋をご用意してくれていました。
f0202703_20055932.jpg
f0202703_20061291.jpg
ここの旅館を選んだのは、見知らぬ町でご飯がとても美味しくて、塩素なし、循環ろ過なしの純粋源泉が入れると奥さんと調べての予約でした。そして、お盆時期も価格変わらず、素晴らしいお風呂とあのお料理に小学生2人と幼児の家族5人でこのお値段!というリーズナブルさ。凄いと思います。お食事です。1階の食堂で用意されていた食事にびっくり。8人掛けの席に4人分のお料理がびっしりです。
f0202703_20080649.jpg
f0202703_20141851.jpg
f0202703_20143626.jpg
カニやお刺身鮮度抜群。お鍋のお出汁も本当に美味しくて、1つ1つが丁寧に作られていて、とにかく美味しい!!お食事でした。奥さんや子供達が喜んでくれたことがとても嬉しかったです。あとで家に帰ってから、今回の旅での一番の思い出は?と子供達に聞くと、ぷるけのご飯!と答えるくらいでした(笑)
f0202703_21034646.jpg
食後、フロントロビーで舞いあがってる2人を見て従業員さん、にこり。温かくナチュラルな接客が素晴らしいです。さぁ、次のお楽しみは、温泉。
f0202703_20262478.jpg
シンプルな内風呂です。
f0202703_20221575.jpg
露天風呂もあります。
f0202703_20224739.jpg
無色透明の源泉。露天風呂は、海鳥の鳴き声と潮の香りでお肌ツルツルになる素敵なお湯です。
f0202703_20245295.jpg
いつも温泉モデルになってくれる息子も大満足。
f0202703_20305077.jpg
f0202703_20312488.jpg
北海道には、大きな温泉施設に負けない素晴らしい旅館がある事を実感。本当に素晴らしい旅館です。みんな笑顔。
f0202703_20295966.jpg
f0202703_20315652.jpg
1歳の千愛も温泉漬けでぐっすり(笑)。③へと続く・・・

# by kissa-yugo | 2019-08-21 20:35 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2019年 08月 20日

令和元年・道東家族旅行・・・①(8月14日・水)

今年もお盆お休みを頂き、家族で道東方面を旅してきました。水曜日、3時閉店後、出発。目的地は阿寒湖畔です。
f0202703_21172031.jpg
f0202703_21184522.jpg
道東道高速を走り足寄町経由で阿寒へ向かいます。足寄で給油、夜8時迄営業しているのは、ここのスタンドさんだけです。後は、阿寒湖畔のスタンドも夜はやっていないので、ガソリンギリギリの方は絶対給油です。
f0202703_21224778.jpg
f0202703_21230531.jpg
夜の道東は、寒いです。
f0202703_21241305.jpg
8時頃、阿寒湖畔到着です。夜の温泉街にいつも舞い上がる子供達、まりもを欲しがる息子(笑)。
f0202703_21305649.jpg
この日、お世話になったのは、温泉民宿山口さんです。
f0202703_21324094.jpg
f0202703_21325848.jpg
当店のお客様のご紹介もあって、急な宿泊のお願いでしたが温かく迎えてくれました。お盆シーズンで混み合ってみたいですが、住宅2階部分を宿泊させていただく事になりました。
f0202703_21375573.jpg
持参のお弁当やカップめんで晩御飯です。12畳ある広いお部屋で子供達も大喜び。普段あまりない光景ですが、ゆっくりテレビを見てのご飯。
f0202703_21430610.jpg
食事終わったら皆でふとん敷きです。
f0202703_21421457.jpg
f0202703_21423754.jpg
お布団敷き終わったら温泉です。民宿山口さんの1番のお楽しみは温泉です。ワクワク。
f0202703_21452230.jpg
何とも雰囲気あるフロントを通り、温泉は地下に降ります。
f0202703_21462689.jpg
f0202703_21464862.jpg
f0202703_21490159.jpg
阿寒には沢山の温泉宿、ホテルがありますが、ほとんどの施設のお湯が無色・透明の単純泉ですが、ここ山口さんの源泉は茶褐色の珍しいお湯です。オーナーさんによると温泉マニアや登山客などに人気のお湯らしいです。民宿山口さんの道路挟んで隣は、鶴賀さん本店です。
f0202703_21564832.jpg
f0202703_21570605.jpg
f0202703_21572664.jpg
ここのお湯は、塩素なし循環ろ過なしの自然温泉です。
f0202703_22091472.jpg
10分も入ると体がとても温まり、体中の毒素がすべて抜けて行く様な強烈なパワー源泉です。阿寒に行った時は是非、ここの温泉に入って欲しいです。阿寒湖畔にたった1つだけの有色源泉、最高です。朝まで3,4回入ってしまいました(笑)。子供達も温泉パワーと疲れでぐっすり寝れました。
f0202703_22024638.jpg
朝ごはん、美味しく頂きました。
f0202703_22045527.jpg
f0202703_22055239.jpg
楽しい旅の始まりです。
f0202703_22074859.jpg
f0202703_22080963.jpg
f0202703_22083602.jpg
温泉24時間入り放題、源泉100%のお湯で大満足、ありがとう山口さん、素晴らしい思い出になりました!!②へ続く・・・・。

# by kissa-yugo | 2019-08-20 22:14 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2019年 08月 15日

8月15日(木)...お盆休みのお知らせ

8月15(木)~17日(日)までお盆休みで連休とさせて頂きます。今回も素晴らしいお湯(温泉)をご紹介できればといいなと思います。ご来店を考えてくれていたお客様には、大変ご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願い致します!

# by kissa-yugo | 2019-08-15 04:28 | Comments(0)
2019年 08月 04日

8月4日(日)・・・いろはに千鳥さんの撮影

数日前、今話題の吉本興業さんから電話があり、いろはに千鳥という番組の収録を当店で行いたいとい依頼でした。タレントやお笑い、テレビに関しての知識が薄い僕なので、お断りしようと思ったのですが、せっかくのご依頼、スッタフの後押しで、本日、撮影を無事終了しました。1つの番組を作る事って、タレントさんもスタッフさんもみんな大変なんだと実感しました。昨年は、タカトシランドの突撃訪問を受け、タカさんと蛍原さんにお会いでき、今年は、千鳥さん。テレビで見る人を自分の店で間近に拝見でき本当に嬉しいです。最後の記念撮影、子供達も許され、天才テレビ君の人だと盛り上がっていました(笑)。夏休みのいい思い出になったみたいです。
f0202703_23104742.jpg
貴重なサイン、ありがとうございます!
f0202703_23112035.jpg


# by kissa-yugo | 2019-08-04 23:12 | Comments(0)
2019年 07月 31日

7月31日(水)・・・夏休み海水浴、そして蘭越町の黄金温泉へ

気付いてみれば、7月も今日で終わり、ブログも今月は、この1回の掲載のみです。ちょいちょいと忙しくゆっくり日記も書く時間がありません。今日は、子供達が夏休みに入り、年に1回家族で海水浴の日で、お休み頂き、いつもの古平の砂浜へ行って来ました。蒸し暑く、曇りの天気でした。
f0202703_19470556.jpg
千愛は、産まれて初めての海です(笑)。
f0202703_19482768.jpg
水温は、結構ぬるく楽しめました。
f0202703_19491550.jpg
f0202703_19500771.jpg
小学生の子供達、夏休みですが毎日ミニ児童会館なので弟は夏休みがまだよくわかっていない感じです(笑)。なので夏休みの思い出の一つにと、海を企画したものの、残念な事に、この暑さで首やひざ裏など汗で掻きすぎで切り傷になっていて、海水に全身入る事が出来ず、1時間もいる事が出来ませんでした(残念)。でも1歳の娘が無事、海水浴デビューできたので良かったです。まだ、10時半、さて何処へ行こうか、車の中がとても涼しく、家族会議により少しドライブする事になりました。久しぶりのお休み、車内でそれぞれの夏休みの過ごし方や楽しい事、辛い事など聞きながら走りました。古平から蘭越、ニセコ方面へ行く事になりました。もちろん、大好きな正しい温泉も入る事になり、五色温泉、昆布温泉、雪秩父温泉・・・どこで行こうか・・・。岩内からニセコ方面へ抜けるパノラマラインもとても素晴らしい景色でした。車を停め、何処の温泉するか話し合いです(笑)。
f0202703_20054406.jpg
真理子さんが思い出したのは、蘭越町の黄金温泉(こがね温泉)です。ワクワクします。
f0202703_20074149.jpg
f0202703_20080692.jpg
張り紙を見ると、循環ろ過、塩素なしの正しい温泉で何と珍しい炭酸泉です。家族皆で大興奮(笑)。
f0202703_20114882.jpg
まず、内風呂見てビックリ、鉄の匂いの源泉が勢いよく流れ込み、炭酸泉なので、コーラの様にシュワシュワしています。入浴剤にあるバブの天然バージョンです(笑)。
f0202703_20145060.jpg
この泡が体にまとわり付き、ポカポカと短時間で温まってきます。息子のざらざらの肌が気泡と一緒にこすってあげるとツルツルになってきました。神秘の湯です。本当に不思議で感動します。
f0202703_20171854.jpg
露天風呂も最高に気持ち良く、炭酸泉の魅力を体感していました。
f0202703_20190387.jpg
名古屋からのお客様と僕と息子3人で旅や北海道の温泉の話で盛り上がりました。
f0202703_20263736.jpg
80歳くらのご夫妻が経営されています。入浴後、本当にお湯に感動したとご主人にお伝えした所、甘露飴を3個、子供達にくれ、ここは、源泉が出てからもう20年近く経ち、この温泉ももう先が長くない、自分達がもう頑張れなくなるなくなるのも間近で、後継者もいないという・・・。寂しかったです。こんな魔法の様な素晴らしいお湯が次の世代に伝わらないには、残念でなりません。
f0202703_20450862.jpg
北海道の正しい温泉宿が、後継者不足、過疎化、経営者高齢化で毎年、閉鎖されていく現状だそうです。今回の入浴は、驚きと感激の思い出に残るものでした。また、秋でもこの経営者ご夫妻を応援がてら、入りに行きたいと思います。是非、蘭越町の黄金温泉へ行ってみてください!!
f0202703_20425261.jpg
帰りは、倶知安のジェラートやさんルヒエルさんでおやつタイム。食べ終えないのに、おかわり!と子供達(笑)。
f0202703_20454267.jpg
楽しい家族の時間に感謝、明日からまた、お仕事頑張ります!!
f0202703_20462482.jpg


# by kissa-yugo | 2019-07-31 20:46 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2019年 06月 25日

6月25日(火)・・・運動会・焼肉・滝野すずらん公園

6月も終わりに近づいてきました。1日に行われた運動会、お天気の中子供達頑張りました。1年生の息子のリレーは盛り上がりました。
f0202703_23130069.jpg
f0202703_23141195.jpg
千愛も観客で参加しました。また、来年も楽しみです。庭の畑に今年も沢山の種類の野菜を植えました。
f0202703_23155772.jpg
毎朝手入れしていないイチゴの収穫を楽しんでいます。
f0202703_23181600.jpg
あまりいい色はしていませんが、子供達毎朝楽しんで食べています(笑)。最近、このコンビの黒板遊びが目立ちます。
f0202703_23220315.jpg
f0202703_23223448.jpg
子供の頃のチョーク遊びは、楽しいのでしょう。
f0202703_23234800.jpg
6月のお休みは、大好きな日帰り温泉は我慢して、皆で滝野すずらん公園で遊んで来ました。メチャクチャ疲れました(笑)。
f0202703_23260917.jpg
案内パンフレット読む千愛。
f0202703_23275485.jpg
f0202703_23282447.jpg
f0202703_23291841.jpg
f0202703_23301596.jpg
f0202703_23305699.jpg
f0202703_23312360.jpg
f0202703_23315351.jpg
f0202703_23322439.jpg
f0202703_23331005.jpg
f0202703_23334199.jpg
f0202703_23345096.jpg
水遊び、滑り台、ボールと一緒の山のぼり、キツイです(笑)。車の運転、日帰りで長距離運転する方がいいです。久しぶりの公園遊び家族で満喫しました。夕方、結夏と雄都の希望で焼肉を中庭でする事になりました。自宅でするのは、初めてでした。準備、片付け、大変でしたが子供達が庭の木々を見ながら美味しそうに食べているところを見ると嬉しかったです。
f0202703_23405377.jpg
f0202703_23412980.jpg
8月の道東家族旅行が近づいて来ました。子供達は勉強、遊び、僕らは一生懸命仕事頑張って、楽しい夏休みを迎えるために頑張って行きたいと思います~。

# by kissa-yugo | 2019-06-25 23:45 | Comments(0)
2019年 06月 09日

6月9日(日)・・・本日、休業日。

6月の休業日を16日(日)、17日(月)と連休を予定していましたが、いろいろな事情により急ですが、本日9日(日)とさせていただきます。急な変更でご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します!!

# by kissa-yugo | 2019-06-09 03:14 | Comments(0)