2018年 09月 08日 ( 1 )

9月7日(金)・・・電気復旧

※9月8日(土)も開店準備に為、お休みとさせていただきます。電気開通が遅かった為、準備出来次第、開店致します。皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?とても大きな地震、その後の停電と大変でした。ちょうど、息子の隣に寝入りに入った時、ガサガサと揺れが始まりました。娘は、奥さん、息子は僕にギューと怖いよといって抱きついて、電気が消えました。生後5か月の娘は、静かに眠っていました。翌朝、断水になるとの連絡が入ったりして浴槽に水をいっぱいため、ボールや鍋、溜められる物すべて水をためました。近くのコンビニストアは、朝から大行列。僕の住む宮の沢、ネットも携帯電波も電気も遮断。ガスと水、トイレは問題なく使えたので幸運でした。ここの地区の電気復旧は最後の方で2日半の停電。お店の材料、自宅の食材、奥さんが出来るだけ使える様、冷蔵庫の冷凍庫にびっちり詰めていました。電気の来てない冷蔵庫の冷凍庫、意外と解けないで、他の物も冷してくれました。前向きにひたすら考え、まだまだ他の災害からくらべ、乗り越えられるよ。ガスも水もお家も布団もあるからと皆で言い続けて、昼間は普段ゆっくりできない自宅のお掃除と片づけ。暗くなる前に、夕飯を済ませ、大きな鍋でお湯を沸かし少しお水をたして、3人の子供達をお風呂に入れました。8時には皆で寝てしまえば、朝、目覚めれば明るいから。子供達、暗い世界は、やっぱり怖いのでしょう。1日目の夜。札幌すべての灯りが消えていて、お店の駐車場から空を見上げました。満天の星・・・札幌の夜空がこんなに綺麗だとは。家族皆で夜空を見上げ、電気のない夜の闇、暗さをあらためて実感しました。懐中電灯(昔のタイプと今のLEDタイプ、)すべて備えあって良かったです。
f0202703_02144692.jpg
洗濯も手洗いしました。洗濯機の脱水能力の素晴らしさも実感。手で絞って干すと、水がポタポタと落ちて床がベチャベチャ。普段当たり前に使ってるすべての物に感謝でした。スマホのバッテリーの減りはとても早く、車のエンジンをかけての充電で大変でした。今日、息子を隣に乗せ、自家用車にガソリンを入れるため、1時間弱待って入れてきました。車の燃料が2台とも残り1目盛り。焦ります。某ガソリンスタンド、ガソリンの入れる金額が2000~3000円でお願い致しますと書かれていました。店員さんに、その金額で給油してもどうしてもこの車での移動がまかなえません。なんとか、4000円で・・・息子も窓を開けて、お願いしました。女性の社員さんが走ってきて、ハイオクであれば、満タンで大丈夫です。お兄ちゃん、大丈夫だから、いっぱい車にガソリン入れてあげてねと言ってくれました。68リッター入り、ホッと一息。僕だけ悪いなぁと思いながら、その女性店員さんの優しさに感謝、感動でした。ありがとうございました。
f0202703_02324761.jpg
子供達の笑顔、笑声に救われ、頑張れました。
f0202703_02354195.jpg
そして、ご近所様との協力もあり、心強かったです。お世話になりました、ありがとうございます!!
by kissa-yugo | 2018-09-08 02:45 | Comments(0)