喜茶ゆうご日記  ~仕事と家族の事~  

kissayugo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:温泉・家族旅行( 34 )


2019年 02月 27日

2月27日(水)・・・層雲峡から秘湯へ

先週のお休みの続きです。
f0202703_21253103.jpg
朝食を早くに済ませ、8時に層雲峡を出発。朝陽リゾートホテルさん、お世話になりました。氷瀑祭りが第一目的、第二目的は、秘湯源泉日帰り入浴です。石北峠手前を南下し、三国峠へ。この付近の冬の景色は、最高です
f0202703_21301416.jpg
f0202703_21312497.jpg
f0202703_21330982.jpg
f0202703_21314184.jpg
f0202703_21333768.jpg
三国峠を下り、糠平湖の手前に幌加温泉へ。
f0202703_21345309.jpg
坂の上から温泉が流れています。
f0202703_21355123.jpg
着きました。幌加温泉「鹿の谷」さん。
f0202703_21415335.jpg
f0202703_21371443.jpg
昭和の伝統ある建物です。内風呂3種の湯で混浴、露天ぶろ1つ混浴。アザラシ編集長さんに北海道でNo1の温泉と勧められてきました。内風呂の窓からは、木々が見え素敵です。
f0202703_21421105.jpg
ここの温泉は、4種類の湯は、自然勇沸している事です。自然に湧き出たお湯が、直接各湯船に流れ込んでいる奇跡の温泉宿です。
f0202703_21450309.jpg
f0202703_21453358.jpg
f0202703_21460291.jpg
先客男性2名様が居ましたが、僕ら家族が入ると気を使って上がってくれました。内風呂、露天風呂すべて混浴なので、ハードルは高いです。露天風呂、過去最高の入浴でした。
f0202703_21502648.jpg
f0202703_21512662.jpg
f0202703_21524841.jpg
f0202703_21531384.jpg
長方形の湯船に山から流れてくる源泉が注がれています。眼下には、川が流れ何とも言えない懐かしい感じに包まれます。今まで入った中で、秘湯率はかなり高かったです。
f0202703_21585631.jpg
古いけど綺麗に管理されて、素敵な建物でした。
f0202703_22001755.jpg
パワースポット温泉、鹿の谷さん、ありがとうございました!!幌加温泉を出発し、糠平湖を通って、帯広へ。
f0202703_22014268.jpg
大好きだった宝来ラーメンさんを継承した衆來さんで昼食。1年ぶり。美味しかったです!!
f0202703_22052773.jpg
しょう油のしなちく大盛りがお勧めです(メニュー札には載っていませんので注意)そして、帯広神社と隣の護国神社で参拝。
f0202703_22080419.jpg
f0202703_22082329.jpg
今年、初の帯広。
f0202703_22085200.jpg
千愛も元気に育って、もうすぐ1歳の報告。御朱印もいただきました。今年もどうぞよろしくお願い致します!!まだ1時、早めに札幌に到着するつもりでしたが、息子が、もう1回温泉に行きたいと本気涙(笑)。帰って仕込みもあるし・・・息子の最後のお願い攻撃(笑)。車を止め、家族会議。もう一つの秘湯へ行く事になりました(笑)。アザラシさんお勧めの宿です。オソウシ温泉へ出発。帯広から富良野周りで帰る事になりました。38号線から数キロ入った場所にある秘湯です。
f0202703_22202838.jpg
f0202703_22210278.jpg
f0202703_22213708.jpg
車1台しか通れない林道を数キロ進みます。先月行った菅野温泉と同じ感じで、だんだんと本当に建物があるのか、不安になってきます。
f0202703_22241985.jpg
道に1匹のワンちゃん。アザラシさんの温泉本によるとケンちゃんという名前で、宿の番犬君。とりあえず、到着でホッと一安心。
f0202703_22262904.jpg
f0202703_22270281.jpg
f0202703_22273127.jpg
f0202703_22281651.jpg
ここの源泉は右側の湯船が冷たい源泉。温められたお湯が左側の湯船です。アルカリ強泉なのでツルツルが度がもの凄いです。魔法の液体みたいでした。
f0202703_22325086.jpg
露天風呂は冬は25度くらいの源泉のまま。冷たいですが、息子おおはしゃぎ(笑)。
f0202703_22341993.jpg
魔法の湯の内風呂でかなり長湯しました。
f0202703_22351882.jpg
f0202703_22355631.jpg
f0202703_22353942.jpg
ここも昭和に建てられたと思います。
f0202703_22370312.jpg
休憩所で一休み。懐かしい感じがなんともいえません。
f0202703_22383324.jpg
f0202703_22375522.jpg
ぽかぽか気分でみんな笑顔。
f0202703_22385664.jpg
今年は、アザラシさんの本を参考に源泉かけ流し、非塩素、非循環の湯を目指して家族で楽しんで行きたいと思っています。月1度の休みではありますが、家族一緒の温泉旅は、僕らに最高の思い出を作ってくれます。来月のお休みは何処へいこうかなぁと考えながら、お仕事頑張ります!!

by kissa-yugo | 2019-02-27 22:44 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2019年 02月 24日

2月23日(土)・・・層雲峡の氷瀑祭り

21日(木)、月1回の休業日、今回は平日にお休みいただきました。野口観光さんの宿泊ご優待券をいただき、氷瀑祭りを見に層雲峡温泉へ行って来ました。
f0202703_23323228.jpg
水曜日3時閉店後、高速道路で旭川方面走り、層雲峡インターで降り、2時間ちょっとで到着。
f0202703_23342015.jpg
今回泊まらせていただいたのは、朝陽リゾートホテルさん。
f0202703_23362535.jpg
お部屋に荷物を置き、大至急晩御飯を食べ、フル装備に着こんで氷瀑まつり会場へ出発!!
f0202703_23383229.jpg
ホテル玄関前からシャトルバスに乗りました。
f0202703_23395750.jpg
僕も会場に入るのは初めて。
f0202703_23412699.jpg
とりあえず、写真載せます!!
f0202703_00080041.jpg
f0202703_23425337.jpg
f0202703_23434837.jpg
f0202703_23442941.jpg
f0202703_23431868.jpg
f0202703_23454284.jpg
f0202703_23463053.jpg
500円でゴムチューブ借りて、滑りました。
f0202703_23480472.jpg
着こんで行ったせいか、そんなに寒さも感じなく、皆で大はしゃぎ(笑)。
f0202703_23491648.jpg
8時過ぎに花火が打ちあがり、かなり盛大。
f0202703_23501336.jpg
f0202703_23511029.jpg
f0202703_23503554.jpg
f0202703_23520798.jpg
f0202703_23530012.jpg
f0202703_23532646.jpg
f0202703_23544178.jpg
f0202703_23552508.jpg
f0202703_23565447.jpg
千愛も参加してます。
f0202703_00054137.jpg
空には、お月様、周りは、観光ホテル、横は川が流れ、ライトアップされた会場は幻想的でした。1時間半は、遊んだでしょうか。僕もとても楽しめいい思い出になりました。
f0202703_00000586.jpg
帰りは、皆でホテルまで歩いて帰ってきました。温泉もとても温まり、白濁湯と茶色の湯の源泉が疲れを癒してくれました。次回、2日目は、十勝秘湯の旅へと続きます・・・。

by kissa-yugo | 2019-02-24 00:10 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2019年 01月 22日

1月22日(火)・・・冬休みも終わり-芽登温泉

1月も終わりに近づいて来ました。長女の小学校初めての冬休みも終わってしまいました。毎日、ミニ児童会館に通い週末は、おじいちゃんのお家へ。頑張って過ごしました。
f0202703_20512777.jpg
f0202703_20520408.jpg
仕事の合間に一緒に作った自由研究(笑)。雪だるまビーズのペン立てです。ニス塗って完成。息子は、最後の保育園満喫しています。ラキュウブロックにはまっています。
f0202703_20544325.jpg
f0202703_20552204.jpg
f0202703_20591339.jpg
千愛も元気に育っています。ここ最近、この温泉雑誌にすっかりはまってしまっています。
f0202703_21011203.jpg
お店の本テーブルにも置いていますが、塩素不使用、循環ろ過なし、加温、加水なし(少なし)を正しい温泉としていろいろ掲載していまして、なかなか面白く読ませてもらってます。今年は、ここに掲載されている正しい温泉をいろいろ行ってみたいと思い、お正月に菅野温泉行ってきました。今回の20日の休業日には、芽登温泉(足寄町)へ行って来ました。(勿論日帰り入浴です)
f0202703_21081489.jpg
上士幌のピア21(道の駅)で腹ごしらえ。珈琲やソフトクリームなど美味しいです。足寄町へ向かう道から芽登地区へ道、左に入って行きます。上士幌から北見方面へ抜ける裏道です。
f0202703_21112182.jpg
雪は、ほとんどなし。
f0202703_21114478.jpg
新しい看板できていました。
f0202703_21130480.jpg
夏は砂利道の林道です。
f0202703_21134853.jpg
川沿いにどんどん進むと、昭和の建物が見えてきます。
f0202703_21244858.jpg
ロビーには、芽登温泉の歴史が書いています。
f0202703_21164650.jpg
通路もザ・昭和です(笑)。
f0202703_21181416.jpg
f0202703_21190287.jpg
f0202703_21174879.jpg
浴室、露天風呂は数年前に大改装されていました。湯浴み着着て家族みんなで混浴大露天風呂へ。画像ありませんが、自然勇沸のお湯・・・素晴らしい。入湯料、何百円かで至福の時間(笑)。
f0202703_21213226.jpg
f0202703_21215275.jpg
今、このような温泉旅館が後継者不足や利用者減で閉店している所が多いらしいです。素敵なお湯で静かに過ごせる素敵な空間が毎年減っているのは、残念です。今年は、本当の源泉かけ流しを沢山、家族で楽しむ事にしました。
f0202703_21282988.jpg
子供達、露天風呂に入りながら川が凍っているのにびっくり。僕も奥さんもビックリ(笑)。陸別、足寄方面の夜はマイナス20度以下になるのは、本当です。
f0202703_21303651.jpg
f0202703_21305165.jpg
来月の月1回の休業日もお風呂に行けtらいいなぁ。

by kissa-yugo | 2019-01-22 21:33 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2019年 01月 03日

1月3日(木)・・・然別峡菅野温泉へ

今年の初入湯は、然別峡の菅野温泉へ行って来ました。本当は、昨年から鹿部町の鹿の湯さんか、八雲のおぼこ壮さんを計画していたのですが、どこも日帰り入浴は、お正月でやっていなく、元日に菅野温泉さんに問い合わせた所、12時~18時間は、大丈夫ですよ。と言われたので9時半頃、出発。高速道東道で十勝清水インターでおり、鹿追の道の駅を通過し山林道を15キロ程走った所にある山深い秘境秘湯です。数年休業していましたが、地元の企業さんが再建して施設がリニューアルされています。
f0202703_14480045.jpg
f0202703_14481235.jpg
いつも同じ十勝空、澄んで綺麗です。
f0202703_14511339.jpg
f0202703_14522532.jpg
f0202703_14515558.jpg
ビックリしたのは、まったく雪が無い鹿追町付近。これから冬が来そうな秋の感じです。
f0202703_14561569.jpg
f0202703_14562981.jpg
然別湖と菅野温泉に分かれる二股の看板です。ここから、林道を15キロ登ります。
f0202703_14583809.jpg
f0202703_14592318.jpg
f0202703_14593870.jpg
このキツネ達の後ろに大きな鹿さんが倒れていました。ワイルドです。
f0202703_15200750.jpg
f0202703_15175966.jpg
僕は、昔2度来ていまして、奥さんや子供達は初めてです。とにかく寒い!!
f0202703_15192601.jpg
f0202703_15205366.jpg
館内、木のぬくもりいっぱいで、職員さんおたたかく迎えてくれました。
f0202703_15215791.jpg
f0202703_15222207.jpg
f0202703_15224012.jpg
f0202703_15231082.jpg
f0202703_15265923.jpg
f0202703_15274088.jpg
f0202703_15280364.jpg
f0202703_15281951.jpg
源泉が湧き出たまま浴槽へ、かなり自然パワーが強く、何種類かの源泉があり、楽しめます。少し黄色みかかったお湯の中に入るとアルカリ性の成分が肌をヌルヌルトロトロさせ、数分で全身ぽかぽか。本当に不思議ですが、もの凄いパワーのお湯です。
f0202703_15324197.jpg
f0202703_15331933.jpg
温泉好きな方は、是非、行ってみて下さい。必ず感動します!!(特に冬)。全然湯冷めしなく気持ち良くドライブ。
f0202703_15350767.jpg
何故か、上士幌に向かって温根湯・北見方面を目指していました(笑)。閉店1時間前の3時半、山の上水族館到着(笑)。毎年、お盆の知床旅行の時に寄りますが、厳冬期は、初めて。子供達も大喜びで、冬のお魚観察、楽しみました。
f0202703_15381323.jpg
f0202703_15392159.jpg
f0202703_15433963.jpg
f0202703_15401176.jpg
f0202703_15413470.jpg
川の中のお魚さん達は、夏場と違って、じっと寒さに耐えているらしく動きが静かでした。
f0202703_15441884.jpg
今年初営業の山の水族館、楽しみました。本当に、札幌に帰ればいいのに、大好きな北見の看板を目にすると、温根湯から30分くらいだから寄って帰ろうって事になりまして、北見の大好きなケーキ屋さんで、お正月ケーキを購入。
f0202703_15480249.jpg
冬場は、美味しいソフトクリームお休みでした。夜6時、北見市を車でブラブラドライブ。2日なので個人のお食事屋さんは、まだやっていなく賑わっていたのは、北見神社と北見イオン。ガソリン満タンにして、北見イオンのケンタッキーさんで腹ごしらえ。
f0202703_15505066.jpg
夜7時、北見市を出発。またまた寄り道。
f0202703_15524571.jpg
北見温泉、ポン湯三光壮さん。昔、北見に7年住んでいて一度も行った事がなく、調べた所、凄いお湯の温泉らしくのです。昭和感が残っているレトロ温泉です(笑)。
f0202703_15560045.jpg
f0202703_15561368.jpg
f0202703_15564833.jpg
f0202703_15565921.jpg
f0202703_15562763.jpg
38度の源泉と42度源泉がそのまま浴槽に流れ込み、無色透明ですがトロンとしたまろやかな優しいお湯。菅野温泉に続く、神秘的なお湯です。
f0202703_15590258.jpg
露天風呂はなく、内風呂2つのみ。意外とのぼせる事がなく、長く入る事ができ、本当に心地の良いお湯でした。39号線を走り北見市に入る手前、この鉄塔看板が目印です。
f0202703_16013861.jpg
さぁ、今度は帰ります(笑)。冬の石北峠も久しぶりに車で走って楽しかったです。
f0202703_16040865.jpg
峠頂上は、マイナス15度くらいだったと思います。雪がキラキラ光って幻想的な景色に子供達もビックリでした。冬なのに1日で500キロ、走ってしまいました(笑)。生後七ヶ月の千愛の体の発疹が、温泉力で治まりました。とても、楽しい冬の日帰り入浴でした!!ポン湯温泉もお勧めです。(運転に支障がない湯上りです)

by kissa-yugo | 2019-01-03 15:25 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2018年 11月 06日

11月5日(火)・・・仕入れ

10月中は、仕入れであちこち出回ります。数年前から自分で行ける所には、頑張って行こうとイチゴ、カボチャ、ブドウ、栗など頂きに走り回っています。
f0202703_23420113.jpg
余市のファーム藤田さん。毎年1回、子供達は必ず連れて訪れます。今年は、定休日なしで営業している為、夕方の訪問になりました。
f0202703_23472018.jpg
ワッフルのソースやレアチーズのケーキに添えるブドウソースは、藤田さんのブドウで1年間分仕込みます。農薬をほぼ使わないでの自然栽培なので子供達にも安心です。
f0202703_23501877.jpg
いつも子供達を喜ばしてくださる藤田ご夫妻。
f0202703_23520477.jpg
優しい味のブドウです。
f0202703_23532052.jpg
ここの農園に来ると、昔懐かしい何とも言えない心地良さを感じます。余市のパワースポットです。
f0202703_23552571.jpg
アップルパイのリンゴ(茜)も藤田さんです。昨年から当店で販売している千両梨も大人気で完売いたしました。今年も子供達を連れて来れて良かったです。
f0202703_23593488.jpg
日没ギリギリセーフでした。藤田ご夫妻、いつもありがとうございます。

by kissa-yugo | 2018-11-06 00:01 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2018年 10月 30日

10月29日(月)・・・今月のお休みの日に

1か月ぶりの更新です。毎日がとても忙しく、本当にあっという間に時間が過ぎてしまいます。もう冬間近です。月1度のお休み、10月21日の日曜日、子供達に何して過ごしたい?と聞いたところ、動物園という返事があったので、行く事にしました。それも、帯広動物園(笑)。僕のおばあちゃんが、元気だった頃は、お見舞いがてら良く連れて行ったからでしょう。2件のケーキを納品してから午前10時に出発でした。今年、帯広へ行くのは2回目。紅葉がとても綺麗な時期で、家族の心が和みます。
f0202703_23541690.jpg
f0202703_23552968.jpg
f0202703_23561671.jpg
f0202703_23570705.jpg
f0202703_23592290.jpg
f0202703_00035946.jpg
f0202703_00030790.jpg
f0202703_00042829.jpg
f0202703_00312958.jpg
f0202703_00315356.jpg
f0202703_00345303.jpg
帯広動物園、何度行っても素敵な場所です。昭和という時代が見事に残っていて素朴なパワースポットだと僕は思います。子供達、遊園地も喜んでいました。
f0202703_00074862.jpg
f0202703_00083714.jpg
f0202703_00093383.jpg
f0202703_00100437.jpg
f0202703_00105779.jpg
f0202703_00115895.jpg
f0202703_00131083.jpg
f0202703_00125995.jpg
紅葉の中でのゴーカートや今まで小さくて乗れなかった乗り物が乗れる喜び・・・子供達、ハイテンションでした。
f0202703_00155038.jpg
息子と乗った観覧車。
f0202703_00162704.jpg
f0202703_00164590.jpg
僕の大好きな帯広の町。子供達も奥さんも好きになってくれて嬉しいです。
f0202703_00195718.jpg
僕らの都合でお休みが少なくなってごめんね。という気持ちでいっぱいですが、短い休みだからこそ充実しているのかもしれません。
f0202703_00214142.jpg
夕方になってしまいましい、札幌にかえればいいのに、ついつい、寄り道を考えてしまい、六花亭本店で喫茶(笑)。
f0202703_00245342.jpg
f0202703_00250481.jpg
素晴らしい店員さんの接客、そしてお客様の層が完全に地元の方に愛されてる感じ・・・いつもここの喫茶店ようになりたいと思います。いろいろ学べて素敵なお店です。是非、六花亭本店喫茶へ行ってみてください。
f0202703_00275772.jpg
f0202703_00363435.jpg
まだ6ヶ月ですが、千愛も一緒にお出かけしています。元気に成長しています!!

by kissa-yugo | 2018-10-30 00:38 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2018年 09月 04日

平成30年度 道東家族旅行・・・①

8月16日、17日、18日とお盆休みを頂いて道東旅行へ行って来ました。今年は、千愛が生後5か月と迷いましたが、皆で楽しむ事にしました。
f0202703_21192420.jpg
出発は、朝6時半。今年も雨です。毎年、何故か雨です(笑)。
f0202703_21495631.jpg
目指すは、温根湯の山の水族館。
f0202703_21521570.jpg
層雲峡通過、雨です。
f0202703_21533443.jpg
9時過ぎ到着。昨年は寄らなかったので2年ぶりです。
f0202703_21593745.jpg
f0202703_21595501.jpg
f0202703_22011074.jpg
f0202703_22012785.jpg
f0202703_22040692.jpg
f0202703_22043859.jpg
毎年、知床行く時は、ここの水族館に寄っていました。とても小さな水族館ですが、僕らはここが大好きです。
f0202703_22070223.jpg
ここは、温根湯の道の駅です。水族館のお隣の木の遊ぶ場所は、必ず寄ります(笑)。何度もブログにも載せていますが、子供は大きくなっても飽きないのです(笑)。
f0202703_22095774.jpg
f0202703_22102380.jpg
f0202703_22110110.jpg
私も忘れないでねと今年からは家族が1人増えています。同じ所で何回も遊んでいますが、何か不思議な感じがします。
f0202703_22132307.jpg
f0202703_22142725.jpg
f0202703_22152892.jpg
ちょとだけお姉ちゃんへと成長した結夏、相変わらず暴走する雄都(笑)。いっぱい楽しみました。次へ向かうは、北見市。僕の学生時代を過ごした町。ここも、毎年寄る洋菓子店、ラ・ナチュレィブさん。
f0202703_22191870.jpg
f0202703_22193677.jpg
f0202703_22195109.jpg
ここのお店の外で皆でソフトクリームを食べ、持参の保冷バッグにロールケーキやカットケーキを買って宿泊先で食べるのが楽しみです。メープルロールお勧めです。昼食をとる前に、僕が昔お世話になった下宿に寄り道。懐かしい。最近、僕のお店に大学時代友人が来店し当時の下宿の話で盛り上がったので、僕が偵察に行く事になりました(笑)。大学は、もう札幌の本校に戻って違う施設になっていて、当時の下宿街の面影はなくなっていました・僕の下宿、学友壮・・・今も名前を変え、素泊まり専用の施設に変わっていました。ピンポン鳴らして、久しぶりのオーナーご夫妻に再会。
f0202703_22295581.jpg
壁紙や床など張り替えていましたが、20年前のまま。僕の事も憶えていてくれ、当時の207号室もそのまま。
f0202703_22313927.jpg
f0202703_22321555.jpg
f0202703_22334387.jpg
f0202703_22350121.jpg
f0202703_22352212.jpg
この長い廊下で歓迎会やったり、懐かしかったです。今は、下宿を経験している若者は少ないと思いますが、貴重な経験です。両親に感謝。オーナーご夫妻、ありがとうございました。お昼です。いつもなら、北見の池田さんさんで、カレー南と豚丼という定番コースなのですが、真理子さんの提案で違うお蕎麦屋へ行く事になりました。
f0202703_22423642.jpg
風花亭さん、39号線沿いです。
f0202703_22440993.jpg
3人目となると蕎麦アレルギーの心配もよそに、入店してしまいます(笑)。
f0202703_22454368.jpg
いつもと番うお店や道も思い出となり、楽しいものです。午後1時、美幌町へ向かいます。雨は止みません(悲)。お客様のお勧めもあり、美幌町の人気豚まん店へ。北見~美幌はあっという間に着いてしまいます。
f0202703_22530429.jpg
1つがとても大きい。そしてとても美味しい。地元、観光客含め、大繁盛店でした。運よくあまり並ばずに買えましたが、ぞくぞくとお客様がやって来ていました。
さぁ、羅臼のおばさんのお家を目指します。
f0202703_22575221.jpg
斜里町を抜け、ここら辺からワクワクします。
f0202703_23010708.jpg
雨強いので今年も車内から眺めます。(オシンコシンンの滝)ウトロを通過し知床峠を越え羅臼町へ。
f0202703_23050171.jpg
おじさんのお参りをさせてもらい、千愛の紹介。
f0202703_23065276.jpg
生後4か月で知床へ連れてきたは、千愛が初めてです。真理子さんと結婚して毎年、訪ねる様になりました。僕が子供の頃の知床思い出を沢山作ってくれたのが、おじさん、おばさんです。本当に感謝しています。また、来年、成長して寄らせていただきたいと思います。ウトロへ戻る前に町をブラブラ。
雨の為、毎年参拝させていただく羅臼神社も車内から。
f0202703_23134703.jpg
f0202703_23141063.jpg
f0202703_23142535.jpg
f0202703_23144683.jpg
毎年、同じコメントですが、何もないとこですが、とても素敵な町です。何度来ても飽きません。僕のパワースポット羅臼町です。知床峠、もう1回越えて宿泊先のウトロ町へ戻ります。
f0202703_23181014.jpg
f0202703_23184446.jpg
f0202703_23191709.jpg
さすがに、天気も悪く今年は、素敵な羅臼岳が見れません。
f0202703_23201658.jpg
f0202703_23204065.jpg
車の温度計、8度・・・半袖はめちゃくちゃ寒い・・・羅臼町11度でした。宿泊先の知床第一ホテル到着。
f0202703_23223979.jpg
f0202703_23225508.jpg
今回、別な宿を探していたのですが、子供達の昨年のプールが楽しかったらしく今年もお世話になりました。
f0202703_23245905.jpg
今年は、窓から綺麗な夕日が見れず残念。お風呂あがって、地下のプールへ。
f0202703_23274489.jpg
f0202703_23275951.jpg
前日、ほぼ徹夜な僕。運転もプールも結構キツイ1日でした(笑)。
f0202703_23292891.jpg
f0202703_23305139.jpg
僕らが泊まっている至然館。全棟禁煙のフロアです。館内のいろいろな説明もお風呂に行く途中読むと面白いです。
f0202703_23332160.jpg
f0202703_23334158.jpg
f0202703_23335290.jpg
初日、子供達がとても楽しそうに、いっぱい遊んでくれたから良かったです。無事、知床到着1日目でした(笑)。
f0202703_23374345.jpg
f0202703_23381558.jpg
千愛も良く頑張りました!!走行距離480キロでした(笑)道東家族旅行②へ続く・・・


by kissa-yugo | 2018-09-04 23:41 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2018年 08月 11日

8月11日(土)・・・夏の海

北海道の夏も終わってしまったような気がします。短い夏、気温が高い日に子供たちを海水浴計画を立てて実行。2日、3日の32度前後の日でした。
f0202703_20555382.jpg
小樽、余市を通り越して古平の海へ。毎年、夏に1回は来ています。現場監督にばあちゃんに同行してもらいました。
f0202703_20573817.jpg
いつ来ても気持ち良い場所です。
f0202703_20581949.jpg
f0202703_20592347.jpg
f0202703_21001617.jpg
魚達が泳ぐのが見えます(笑)。皆、網で捕まえたいのですが、なかなか無理ですよね(笑)。
f0202703_21040234.jpg
吸い込まれる様な綺麗な空の下、楽しかったです。
f0202703_21045480.jpg
f0202703_21050831.jpg
f0202703_21084951.jpg
また、来年、1番暑い夏の日に遊びに来ましょうね。

by kissa-yugo | 2018-08-11 21:10 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2018年 06月 22日

平成29年度の道東家族旅行・・・③

知床第一ホテルの朝食。大きなガラス越しにウトロの町、オホーツク海を眺めての朝ごはんは、とても美味しかった記憶です。
f0202703_21020941.jpg
f0202703_21023743.jpg
年に1回のお外でのお泊り、子供達も大喜び。2日目の予定は、まず網走へ向かいました。
f0202703_21044237.jpg
吸い込まれそうな空でした。お目当ての公園に行く前に、網走神社で寄り道、参拝。ここの神社は、百年以上の歴史があるそうです。
f0202703_21350208.jpg
参道は、ホタテの貝殻で敷き詰められています。
f0202703_21354823.jpg
f0202703_21361486.jpg
実は、数年前から、朱印を集めています。記帳してもらっている間、境内散策。
f0202703_21384961.jpg
f0202703_21392775.jpg
神様が僕らのそばにいる様な静寂な境内。社務所も年期が入っています。
f0202703_21452573.jpg
子供達がおトイレを借りた際、社務所の中に入れてくれました。
f0202703_21413000.jpg
まさに、明治、大正、昭和時代・・・キシキシときしむ廊下も歴史を感じます。
f0202703_21425830.jpg
沢山、お願い事してきました。
f0202703_21485127.jpg
ありがとうございました!!
網走神社から、いつも寄らせていただいているはぜや珈琲へ。
f0202703_21503523.jpg
美味しい珈琲をテイクアウトさせていただきました。そして、一昨年前に行って雨で遊べなかった道立オホーツク公園、てんとらんどの野外公園へ向かいます。子供達のメインイベントです。まずは、写真をご覧ください。
f0202703_21540710.jpg
f0202703_21550479.jpg
f0202703_21551597.jpg
f0202703_21553017.jpg
f0202703_21565832.jpg
f0202703_21554839.jpg
f0202703_21563749.jpg
f0202703_21565832.jpg
f0202703_21575119.jpg
f0202703_21562804.jpg
f0202703_22033635.jpg
f0202703_22031137.jpg
f0202703_22023887.jpg
大きなドームの中で遊べ、長いローラ滑り台、ハンモック、ふわふわお山、3時間遊びまくりました。昨年のこの日は、珍しく気温が暑く、汗だくになりました。子供達、最高の思い出になり、連れて来て良かったです。
網走から北見へ。
f0202703_21584109.jpg
ここの空もすごく気持ち良かったと記憶しています。
f0202703_22102913.jpg
f0202703_22082721.jpg
毎年、立ち寄っている、ラ・ナチュレーブさん。ソフトクリームを外で食べ、ロールケーキともも丸君(ケーキ)を買って美味ししくいただきました。
f0202703_22274336.jpg
メープルロール最高に美味しいです!!北見から美幌峠を通過し弟子屈町へ。
f0202703_22121439.jpg
f0202703_22115496.jpg
ここも何度、通っても素敵な風景。
f0202703_22132696.jpg
f0202703_22140114.jpg
そして、子供達に喜んでもらおう作戦、弟子屈コタンの湯、到着。
f0202703_22182564.jpg
無料露天風呂。目の前、屈斜路湖です(笑)。
f0202703_22195973.jpg
f0202703_22190686.jpg
僕が1番楽しんでいたのかもしれません(笑)。学生の頃、北見の下宿の仲間と夜な夜な車を走らせ遊びにきていました。ここのお風呂から数分走ったところに砂湯があります。掘れば掘るほど温泉が湧き出てきます(笑)。
f0202703_22233966.jpg
f0202703_22242546.jpg
f0202703_22240754.jpg
f0202703_22235033.jpg
屈斜路湖へ向かって掘り続けました(笑)。
f0202703_22265503.jpg
f0202703_22284929.jpg
2日目、最終日は阿寒に泊まり、夜は、お散歩してお風呂入って爆睡でした。
f0202703_22301939.jpg
今年、30年度も知床計画を立てています。まずは、おじさんのお参りで羅臼には絶対に行きます。僕も奥さんも、子供達それぞれが、楽しく過ごせる思い出残るプランをいつも考えています。池底がブルーに見える小清水の神の子池も候補に挙がっています。8月、楽しいお盆休みを過ごせる様、お仕事びっちり頑張りたいと思います。札幌から知床、意外と近いです。勇気を出して、出発してください(笑)。2泊3日で走行距離、1400キロくらいで楽しめます!!最後まで読んでいただきありがとうございました!!


by kissa-yugo | 2018-06-22 22:42 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)
2018年 06月 21日

平成29年度道東家族旅行・・・②

おばさんのお家でご挨拶終え、今回向かうのは、羅臼町を北上した所にあるセセキ温泉。
f0202703_21360935.jpg
羅臼側の海岸線も素敵です。
f0202703_21371161.jpg
f0202703_21381891.jpg
不思議な形をした岩が沢山あります。
f0202703_21391652.jpg
f0202703_21415448.jpg
f0202703_21393651.jpg
f0202703_22013426.jpg
知床に来るといつもどんよりの曇ったこんな感じです。道路脇に不思議な岩や険しい岩壁、小さな滝がいくつもあり、神秘的です。目指すは、セセキ温泉。
f0202703_21443161.jpg
1度、子供達に入って欲しく連れてきました。
f0202703_21485042.jpg
海の岩の温泉で、引き潮の時にしか入れません。僕が子供の頃は、大きな岩で組まれていなく、引き潮の岩のくぼみが温泉でしたが、地元の方がきっと岩を組んで入り易いようにしたのでしょう。ぷくぷく温泉が湧いて来ます。
f0202703_21492023.jpg
f0202703_21494678.jpg
激熱です。海水と混ぜながら入ります。息子、熱くて断念。娘と入りました(笑)。
f0202703_21525046.jpg
f0202703_22000682.jpg
思い切って入ってみると、気持ち良いです。潮のにおいとかもめの鳴き声をききながら、なかなか良かったです。オホーツク海を目の前に人間の存在の小ささを感じました。
f0202703_22022322.jpg
昨年は、ここで引き返す事に、今年は、この先の相泊温泉に行きたいと思っています。
また羅臼町にもどり、夕方、お散歩。
f0202703_22051357.jpg
発見!!住宅のお庭でお食事タイム(笑)。
f0202703_22063382.jpg
動物園よりリアルで子供達、大喜び。まだ、知床に通い、熊の目撃はありません。自然いっぱいです。
f0202703_22085898.jpg
羅臼を後に、知床峠もう1度通って、ウトロ町へ。
f0202703_22102562.jpg
f0202703_22110339.jpg
夕暮れのこの海の感じ、大好きです。
初日の宿泊先は、初めて泊まった知床第一ホテルさん。子供達の遊べる小さな滑り台プールがあり、宣伝でも有名なマルスコイバイキングを体験してみました。
f0202703_22154527.jpg
ウトロ町の丘の上に建っています。
f0202703_22163391.jpg
f0202703_22165259.jpg
玄関もロビーも素敵で、従業員さんおもてなしも良かったです。今回、泊まった棟は、至然館。全室禁煙部屋になっていて子供にも優しい館です。公式ホームページ75日前早割予約で取っていましたので、お得な価格で泊まる事が出来ました。
f0202703_22225372.jpg
まずは、子供達を地下のプールへ。
f0202703_22244235.jpg
f0202703_22253517.jpg
f0202703_22255303.jpg
f0202703_22250990.jpg
子供達、疲れ知らずで、ひたすらはしゃいでた感じでした。
f0202703_22274462.jpg
温泉も入って夕食前にお部屋でゆっくり。夕日を沈むのを皆で見てまったり。最高の時間でした。
f0202703_22293499.jpg
f0202703_22300500.jpg
f0202703_22304217.jpg
f0202703_22310870.jpg
お部屋の窓ガラスが映画のスクリーンの様で、子供達も静かに眺めていました。絶景でした。
さぁ、子供達が次に楽しみしていたお食事です。ワクワクでした(笑)。
f0202703_22344724.jpg
f0202703_22351382.jpg
f0202703_22352884.jpg
たくさんあるコーナーから子供達がとってきたお食事は・・・。
f0202703_22364298.jpg
大好物のラーメンとしょう油だんご。???ってかんじでした(笑)。
f0202703_22385825.jpg
f0202703_22392568.jpg
広すぎて少々、とまどいましたが、美味しくいただきました。
f0202703_22403858.jpg
綿あめもくれました。晩御飯後、プール遊び、温泉とはいり僕は、クタクタでした。ホテルロビー横に図書コーナーがあり、子供達、ママと絵本タイム。
f0202703_22442075.jpg
f0202703_22450311.jpg
f0202703_22453924.jpg
知床第一ホテル、僕の印象ではとても綺麗に清掃され、従業員の方のおもてなしも良く、とても気持ちの良い施設と感じました。
f0202703_22475097.jpg
f0202703_22482576.jpg
f0202703_22485554.jpg
お風呂もとても広く気持ち良かったです。
f0202703_22521962.jpg
f0202703_22531149.jpg
f0202703_22524269.jpg
こんな感じで札幌出発してウトロのホテルまでが初日でした。2日目の行動は、明日③でお伝えしたいと思います。今日もお疲れ様でした!!

by kissa-yugo | 2018-06-21 22:55 | 温泉・家族旅行 | Comments(0)